スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | no-trackback | Edit | Page Top.↑

2006年09月16日 [13:51] オンラインゲーム情報 

ボスと遭遇

党の方が偶然にも鍵をGETしたそうなので、
ねくろまんさーな子爵と一戦交えに向かいました。
060916.jpg
さぁ気合入れていくぞ!野郎ども!!

・・・

いませんでした
orz

そんなこともあったあくる日、
至急きてくれ!と党チャットが!!

何事?!と向かうと、
なんと、
キメラが徘徊してるじゃぁありませんか!

通常マップに徘徊しているキメラ。
攻撃手段も増えていて、砲台設置(砲台系雑魚敵)を使ってくるなど
面白くなっていました。
06091601.jpg


倒したところで80装備一個のしろーいものが出ただけでした。。
ナムイ
スポンサーサイト

Comment:8 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2006年08月24日 [18:49] オンラインゲーム情報 

オンラインゲームのネカフェ連動化

ゲームポッドの【君主】が、ネットカフェイベントを開始しました。
こちら
他のオンラインゲームでいえば、以前ラグナロクオンラインなどでネットカフェん巡業系のイベントや、そのゲームをプレイすることを伝えるとゲームアイテムと引きかえれる券がもらえるとか、ゲームチケットがもらえるとか色々ありましたが、グラナドも含め、ゲームに直接連動させた韓国式の「ネカフェでやるとこういったゲーム内で恩恵があります」といったサービスが日本でも行われるようになってきました。
これは韓国では特にカジュアルゲームでは人気があり、
友人達とわいわい集まってゲーセン感覚で遊びに行くのにカジュアルゲームが都合がいいというのがあります。

韓国は話によると、家庭でのネット環境が整うよりもネットカフェの普及がすごくて、その名残で今も大量のネットカフェが1時間150円とかで展開しているようです。ネカフェでのプレイランキングが結構韓国では重視されるというのもあるようで、大抵のオンラインゲームはこういったネカフェ連動システムが組み込まれています。

そういった背景があるからこそのネカフェ連動イベントなのですが、
日本ではまだまだ普及が全国的ではなく、かつ値段もまだまだ高いです。もっとお手軽な値段で清潔感のあるネカフェっていうのがいっぱいあったらいいなぁとは思います。需要は絶対あると思うので。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2006年08月07日 [10:22] オンラインゲーム情報 

明日8日に

明日ハンゲームで新しいサービスについての記者発表があります。
昼頃に。
詳しくは書けませんが、結構びっくりする内容なのかもしれませんよ。
ハンゲームに興味がある人はチェックしてみるといいかも~。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2006年08月03日 [11:00] オンラインゲーム情報 

ガンホーゲームス

まずは4亀さんのこの記事を

個人的に特に興味があったのは、パチスロパチンコのところ。
ポータルサイトではハンゲームが日本では大手で、当然パチンコ・パチスロも台数が多くユーザーも多く囲っています。
今回のガンホーゲームスは後発のポータルサイトならではの、現状でわかる範囲では非常にグラフィックのクオリティが高く、ゲームを取り巻く要素、例えば「現実の店舗と同じく「イベント札」で玉/コインを放出
こういった要素はパチンコ屋に行く人とかにはうれしい要素でしょうし、オンラインでパチンコなどを楽しむユーザーにとっても盛り上がるものとなるはずです。実際こういう要素はコアなユーザーに向けたもので、ライトユーザーが多くいるハンゲームにはあってもなくてもそこまで困らないものなのかなとも思います。
ガンホー側としてはゲーマーの囲い込みをゲームコンテンツでは図りたそうですね。ハンゲームや他のポータルからも結構ゲーマーは流れていくかもしれませぬ。熾烈な顧客の奪い合いですね~。
といっても多分コアユーザーってどこのポータルも登録してて、
やりたいときにやりたいポータルのパチンコ打つんでしょうねw

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2006年08月01日 [10:01] オンラインゲーム情報 

オンラインゲーム情報◆ファンタジーアース移管◆ROHAN賭博

スクエニで運営されていたファンタジーアースが、
2006/11/1からパンヤのゲームポッドに移管されるそうです。
スクエニ
パッケージ販売+月額課金システムがアイテム課金に移行し、
月額無料のクライアントダウンロードになるっぽいです。
つまりタダでやれるようになるということですね。
ちょっとファンタジーアースはやってみたかったので、
これは個人的にはありがたい話です。

RO・HA・Nは、韓国であまりにもRMTに拍車をかけまくって賭博要素が強すぎたゲーム内カードゲームを日本では実装するようです。
ここの社長、RMT嫌いな割にはRMTを促進させるようなシステムやりたがるのが謎です。こういうシステムは絶対に面白い、だがそれをやるとRMTが増長しちまう!ちくしょう!っていう感じなのでしょうか?

Comment:4 | Trackback:1 | Edit | Page Top.↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。