スポンサー広告 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年08月15日 [22:17] 冒険譚 

ロルクの物語 

NPCミッションの中でも現在のVerとしては最大級に面倒くさいロルク。
ただ本人と戦闘して、クエストアイテム集めてって流れだけではなく、
ある程度時間が経過しないとクエストが発生しないイベントなどもあったりと他のとはちょっと違う感じですね。
ではロルクの散弾銃作成クエストアイテム集め終了から、
編入までの流れをざざーっと(あいもかわらずのネタバレ)

アイテムをかき集めてもって行くと、早速ロルクは自作の散弾銃の作成に取り掛かります。その間待ちぼうけ(゚Д゚)ポカーン

デキタ

じゃぁいくよ
06081401.jpg
襲われるの図

狂気の作品には魔が宿る。
あんなに好きだった、大切な人にすら襲い掛かってしまうほどの狂気の散弾銃を作り上げてしまったということなのだろう。

蹴散らしました!

そして後悔の念にとらわれるロルク
06081402.jpg


06081403.jpg

これってなんてアドベンチャーゲーム?

06081404.jpg


そして再度散弾銃の作成にとりかかり、ロルク独自の、通常の散弾銃とは違うすばらしい散弾銃が出来上がります。

ついにオリジナルの銃を作成したロルク。
この報は本家の父親の耳まで届きます。

何度も本家からの刺客を協力して追い返し、時には傷つけあったロルクも夢を成し遂げることができたわけです。

そんなロルクの元に本家から連絡が。
06081405.jpg

06081406.jpg

ツンデレな父親に認められたロルクおめでとう。
06081501.jpg


そんなロルクから申し出が。
今まで助けてくれた分を、今後の開拓の冒険を助けることで恩を返したい、家門に迎えてほしいとのことだ。

ぶっちゃけこんなホモ野郎はネタに使えるので願ったりかなったり(って言うかそのためにここまで集めてきたんだけど)

06081502.jpg


Mors Sola...
ここからロルクの物語ははじまる。


綺麗にまとまりました。
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。